旅日記

夏休みルーフテント四国旅行3日目(しまなみ海道サイクリング)

久万高原にある「天空の郷さんさん」、実に快適な道の駅でした!
こんなにキレイな道の駅でお盆休み中なのに、とびとびの程よい空き具合がまた良かったです。

大阪からやはりハイエースでご家族で車中泊で旅行中の方は、「こんなのあるのか~!!」とびっくりされていました。

1536072891672

まずは、受験勉強中にもかかわらず夏期講習が終わり次第無理やり呼び寄せた娘を迎えに、
伊予バスの停留所に向かいます。「東京⇒松山」の一人旅お疲れ様~

深夜バスは乗りさえすれば、電車と違い乗り換えもいらないので、旅慣れぬ子供の一人旅でも安心です。

5074f086

高校受験ももちろん大切ですが、家族ですごす時間、ひと夏の想い出のほうがもっと大切。
想い出は一生ものです。

「夏を制する者が受験を制す」とかよく言ったもんですが、気にしない気にしない。
何事もメリハリが大事なのであって、遊べるときはトコトン遊ぶべきです。
私、父親失格でしょうか・・・?!

 

さて、全員揃ったところで、今回のメインイベント「しまなみ海道サイクリング」に向かいます。

1538493774263

今治市の「サンライズ糸山」でレンタサイクルします。
1,000円/日とか安く借りられて、別途保証料を支払えば途中のターミナルで返却も可能です。
台数も多く、ギアつきのクロスバイクを貸してくれるのでGOODです。

1538491019408 1538491383680

天気もいいし、サイコーの気分です!!
あまりに気持ちいいので、大島は海岸沿いを半周しました。

1538493638087

1538491015201

あまりの海のきれいさに我慢できず・・・

1538493635393

ん、あれ?

20180904211523

ついついザブーン。

20180904211556

五感で感じる瀬戸内海!!気持ちいい~
・・・私が一番子供(T_T)

1538491013852

大島半周でもヒルクライムもあって、結構ハード。
かなりバテバテのが一人・・・

1538491237873 1538491236618

ちょうどよくお腹もすいたところで、定番の海鮮丼をいただいたあと、
村上水軍発祥の地ということで能島の潮流体験船に乗り込みます。

これがなかなかのおすすめ!!
1538491241410

海なのに、まるでライン下りをしているよう。
能島のまわりは特に激流で、見ごたえ満点です!!

15384913862431 1538491380568

途中末っ子が転倒するというアクシンデントがあったものの、根性で走り切り無事大三島の多々羅しまなみ公園まで返却期限のギリギリ17:00に到着。
(旅先でも時間に追われてる気が・・・)

15384937762961

サイクリストの聖地巡礼~
往復はしんどいので、自転車を大三島のサイクルセンターへ返却し、バスでサンライズ糸川に戻ります。

1538491379166
橋を渡る際には必ずヒルクライムになるので、なんだかんだみんなバテバテです。

馬島で降り、夕暮れの中来島大橋を歩いて戻ります。

1538493774670

夏の夕暮れは郷愁を誘いますねー

1538493777202

何か不思議とやりたくなってしまう、全員ジャンプ。

1538492685167

観光だけでなく、やっぱり体を張って遊ぶと、旅の記憶がより鮮明になりますね。
この美しい夕焼け、子供たちはきっと憶えていてくれるでしょう!!

このあとは、車で今治の「湯の浦温泉 四季の湯ビア工房」にてゆっくり汗を流して、
近くの道の駅「今治湯の浦温泉」にて泊まろうとするも、どうにも熱帯夜で暑い・・・

思い切ってちょっと走って、明らかに涼しいだろうという名前の「寒風山トンネル」を抜けたところにある、
道の駅木の香」まで移動します。途中寒風山トンネルを抜けたところで見た星空の美しいこと。

1538491481917

入口はずれのデッドスペースに駐車、快適に寝られました。
ちょっとむしろ肌寒いくらい・・・さすが標高627m

1538491488899

夏はこういう直射日光が差し込みにくい木陰を選ぶと、朝日が昇ってきてもゆっくり寝られます。
たくさん運動したので、気持ちよく寝られました~