ルーフテントについて

(番外編)海外のルーフテント&バンジージャンプinニュージーランド

先日ありがたいことに、ニュージランドを旅行する機会に恵まれました!
ニュージーランドといえば、大自然の宝庫。普通にキャンプが生活に溶け込んでいるようなお国柄です。

街中にもたくさんのキャンピングカーが走っていました~

KIMG2266 KIMG2267 KIMG2179 20170308220601

観光地の駐車場もキャンピングカーだらけでした。
緑色のド派手な「JUCY」というロゴが入ったキャンピングカーは、レンタカーみたいですね。
https://www.jucy.co.nz/?url=/&gclid=CKO9-835xtICFQoJvAodkRADwA
ルーフテントもけっこう見かけました!!
日本だと1年で下手すると2~3回程度しか遭遇できませんが、こちらでは1日数回は見かけるくらい普及しています。

いずれもハードシェルではなくカバーをかけるタイプで、2つ折りになっているデカイタイプばっかりでした。

KIMG2139 KIMG2140

QuickCampersっていうメーカーさんみたいですね。
http://www.quickcampers.co.nz/

のタイプはキャンプ場でしか展開できないので、日本にはあまり普及しにくいでしょうね。

ついでに

トイレにあった何とも落ち着かない壁紙・・・

KIMG2222

トリミング

出るものも出ない・・・(きたない画像でスミマセン)

せっかくバンジージャンプ発祥の地に来たので、あのイモトも挑戦した「THE Ledge Bungy」にトライしてきました!

私は結構な高所恐怖症なのですが、荒療治すれば克服できるかもと思って、えいやで申し込んだのですが、
飛び降りる瞬間の恐怖がどうにも頭をよぎり、前日の晩は全然寝付けませんでした・・・

KIMG2248

クイーンズタウンという街からゴンドラに乗り400m、むちゃくちゃな眺望の斜面から突き出たジャンプ台(@_@;)に向かいます。
ハァ?あそこから飛ぶの・・・とたまらない絶望感に包まれます。

KIMG2252 KIMG2254

英語なのでなんだかわかりませんが、おそらく「死んでも仕方ありませんね」という書類にサインしたのだと思います。

20170308220426

まちがいなく死ぬまで二度とやらないので、手持ちのケータイを右手にガムテープで巻きつけ、
落下シーンを撮影してやりました・・・


ダイブというよりは、ただの落下・・・
同行のメンバーは格好よく飛び込みスタイルで頭から落ちていくのですが、私は足を踏み外して落っこちた風で、カッコ悪い・・・残念(-“-)