ルーフテントお取り付け例

軽のラパンにルーフテントREVO搭載&そのまま車上泊!

先日見学会にお越しいただいた、Yさまの「ラパン」にルーフテント「REVOLUTION」を搭載させていただきました。
わざわざ群馬県からお越しいただき、ありがとうございます<(_ _)>

15412373336941541237332489

このREVOは、実は私が展示用(自分の旅行用)に使用していた愛着あるモデルです・・・
今回展示品の切り替えに当たり廉価でご提供させていただきました。

このルーフテントには、家族で旅行した想い出がいっぱい詰め込まれています。
名残惜しい気持ちも正直ありましたが、新たな持ち主のもとへ旅立って、ぜひ想い出づくりの役に立って欲しい!なんて
ついつい里子に出すような気持ちになってしまいました(^^)

1541237335295

かわいいお車なのに、案外似合っていますね~

1541237331251 1541237330017

現行のラパンは社外品のキャリアが販売されていないので、
ディーラーさんの純正キャリアがつけられています。なかなかしっかりしたつくりのキャリアでした。
あまりキャリア取付け位置は変えたくないので、今回はサポートキャリアはフロント側へ設置しました。

また、リアハッチは余計なスポイラー等無くなで肩でしたので、ギリギリ干渉しない所までルーフテント取付位置を下げることができました。
おかげで前方の張り出しはかなり抑えられていると思います。

 

せっかく群馬から来られたので、三浦半島に行ってそのままルーフテント泊デビューしたい!とおっしゃっていたので、
三崎口近くの「三戸浜」「和田長浜」がおすすめですよ、とご案内させていただきました。
(Yさまより画像をお送りいただきました ここは三戸浜ですね)

和田長浜のほうが砂浜に近接していて雰囲気がいいですが、公衆トイレが閉鎖されていて簡易トイレになってしまいます・・・
また、駐車場にやや傾斜があり場所によってはちょっと寝にくいかも知れません。

なので、公衆トイレもあり駐車場がフラットで傾斜がない三戸浜のほうが車中泊はしやすいと思います。

1541421115471

三浦半島は道の駅がないので、なかなか車中泊スポットを見つけにくいのですが、
近くの「ソレイユの丘」には日帰り温泉もあるので、泊まるにはとても便利だと思います。

なにより、本当に海のすぐそばなので波の音を聞きながら眠りにつくことができます。
タダなのに、なかなか贅沢なシチュエーションです!!

1541421156277

そのまま三崎漁港に行って、朝からマグロ丼や海鮮丼とか食べるのもいいですよね~

だいぶ以前からラパンで車中泊旅行を楽しまれているYさんご家族、
ルーフテントを活用してお子さまと沢山想い出を作ってください!!ありがとうございました(^^)

(スズキ ラパン/ルーフテントREVO搭載時車高1,890mm)