販売終了モデル


こちらのページには、既に廃番となったルーフテント、
オプション部品等をまとめて掲載します。

ルーフテント本体は既に販売終了ですが、
ハンドル等のオプション部品は紛失されるお客様もいらっしゃることも考慮し、一定数在庫しております。

ご入り用の際はお問い合わせください。
(以下は旧モデルのTOWER専用のオプションです)
・(旧TOWER専用)ゴム栓
 価格:1個 500円(税込み550円)

ルーフテント購入の際は、専用の防塵キャップが付属しています。
しかしながら、小さな部品のため、無くしやすい部品です。(実は私もすぐ無くしました・・・)
小さくても、フタを締めないと雨やゴミが内部に入り放題になってしまいます。
そこで、ちょうどいい大きさのゴム栓を用意いたしました。
(この商品は小さいので、ご入金後郵送または代金引換にて送らせていただきます)

うっかりハンドルをルーフテントから抜かずにつけっぱなしで走り出してしまって、途中で気が付いて「ひやっ」とすることが結構やりがちなのですが、このゴム栓は赤色で目立つので、運転席のダッシュボードに置いておくと、ハンドル抜き忘れ防止に効果があります。

・(TOWER専用)ルーフテント簡易電動開閉用ソケット
価格:1個 7,500円(税込み8,250円)

ルーフテント本体には手廻し用のハンドルが1本付属しています。
ただ、高い位置にあるハンドルを手で廻すのはしんどい、という方も多いと思います。
特に車高が高くなればなるほどやりづらくなります。

ただまともに電動化にするとコストや重量面、電源等の問題に直面します。
そこで、今回森さんとの共同開発品として、簡易電動開閉用のソケットを製作しました!

非常にシンプルながら、効果は抜群です!
充電バッテリー式電動ドライバーにセットすれば、ルーフテントの開閉があっという間にできます。
削り出し、圧入、溶接、バフ仕上げで、武骨ながらとてもしっかりした作りです!
充電バッテリー式電動ドリルをお持ちでしたら、ぜひお試し下さい!

(注意事項)
※開閉にはトルクのある電動ドライバーが必要です。少なくとも12V以上のモデルで、低速にてクラッチを高トルクに設定してお使い下さい。
また、特にテントを開ける廻り始めの際に一番トルクがかかります。両手でしっかりドリルを保持して、ドリルごともっていかれないように十分注意して作業して下さい。
(ドリルの種類やバッテリーの容量によっては、廻り始めの最初はトルクがかかるのでドリルの回転だけでは廻せない場合があります。その場合ロック状態で何度かドライバーごと廻せばそのうち回転だけであがるようになります。なにとぞご了承ください。)

・(TOWER専用)ルーフテント開閉ソケット用充電式電動ドライバーセット
価格:1セット 15,000円 税込み16,500円 (ケース及びバッテリー2個付属)

別売りのルーフテント開閉用ソケットと組み合わせて使用します。
メーカーはBLACK&DECKER社、電圧は安心の14.4V、トルクは25N・mもありこのクラスとしてはコストパフォーマンスが非常に優れたモデルです。

ドリル本体の他に、30分急速充電器及び専用のツールボックス、両頭ドライバービットが付属しています。2個フル充電にしておけばそれだけで数週間の長旅でも安心して使用できます。
バッテリーが消耗しても通常のコンセントからすばやく30分でフル充電ができます。

また、スイッチ付のLEDライトが内蔵されていますので、暗くなってしまってからも安心して作業ができます。
当然通常のドリルドライバーとして日曜大工等で使えますので、もし電動ドリルドライバーをお持ちでなければこの機会にいかがですか!
(キーレスチャックサイズ:φ1~φ10まで把握できます)


※ドリルの設定を「低速」側にして、一番トルクのある「ドリルモード」にして使用してもルーフテントの個体差やバッテリーの状態により、廻しはじめの一番トルクを必要とするタイミングでは、ほんの少しづつしか上げられないケースもあります。あくまで「簡易電動化」ですので、その点はあらかじめご了承下さい。

 (ルーフテント本体:販売終了モデル)


・ダンパー式ルーフテント「Easy Camper-TOWER」
ルーフテント業界のザ・スタンダード、定番商品です。ルーフボックス形状で抜群の収納力を誇ります!



価格:277,000円(税込み299,160円)←展示品も含めすべて完売しました。ありがとうございます。

ガスダンパー方式にて開閉するタイプのルーフテントです。バックルを外すだけで、ものの数秒で展開が簡単に行えます。
ボディは耐候性・防水性に優れたFRP樹脂製で強度も強く、見た目も「大型のルーフボックス」風ですので、違和感なくお車に馴染みます。

この新型は「網戸」部分が大幅に改良され、全周ファスナーで締めることができ、お子様やペットの転落リスクを回避しました。
また、リアからの出入りも可能な構造に変更になりました。また、ハシゴは伸縮式につき、長さ調整が可能です。



さらに、展開時は従来モデルに比べ200mm天井が上がり、業界最高クラスの1,100mmを確保。
すばらしい居住性となりました。布団、寝袋、マットレスなどの収納力もピカ一です。
天井部分にゴムネットを標準装備しました。

カラー:ホワイトのみ(マットレス・室内用ゴムネット・テント用LEDランタン・取付工具・部品等は全て付属しています)

製品の大きさは:全長210cmx幅137cmの高さ35cmです。重量は約65kg
室内サイズは幅120cmx長さ200cm x展開時の内部高さは約110cm
になります。
(セミダブルのマットとほぼ同じ幅になります)


取付工賃は、どのタイプのルーフテントも別途16,200円頂戴します。(ルーフテントの弊社までの運搬費・梱包材の処分費等も含みます)
(欠品している場合もございますので、必ず事前にご確認ください)

TOWER新品ご購入時に「ガラスポリマーコーティング処理」をご希望される場合は、ご注文時にお申し付け下さい。(工賃5,400円(税込) 納期は約7日間になります)



新型TOWER用「簡易ひさしオプション」出入口3箇所/1式 部品及び工賃 税抜9,000円(税込9,720円)

樹脂丸棒及びブッシングを利用した左右・後ろの3面に施す簡易的なひさしです。
雨の日の通風に便利です。また、これにより手で入口をめくらなくとも出入りができるようになります。
※安全に配慮し柔らかい樹脂棒を利用している為、警報クラスの風の強い日は使用できませんのでご了承ください。


手動開閉式ルーフテント「Easy Camper-URBANLIGHT(アーバンライト)」
大人気の電動REVOタイプの手動開閉式の廉価版です。幅広でなんと3人で寝られます!
シンプルイズベスト、アウトドア通好みのルーフテントです。

税抜231,500円(税込250,020円)
(在庫分に限りセール価格の税込200,000円にて販売中です)
残り在庫2台のみ←展示品も含めすべて完売しました。ありがとうございます。

KIMG1050 KIMG1051 KIMG1052 KIMG1053

製品の大きさは:全長225cmx幅150cm(ベースフレーム部分のサイズ)の高さ25cm(カバー含む)です。
室内サイズは幅140cmx長さ200cm x展開時の内部高さは約75~最高部112cmになります。
(ダブルベットのマットレスサイズとほぼ同じになります)

重量:約47kgの最軽量モデル。また、全高が250mmととても低いので立体駐車場の「高さ制限」が気になる方にもピッタリです。
そして何より、幅がワイドでダブルベットサイズなので、3人でも就寝可能です!

※実際に「UrbanLIGHT」を愛用されているお客様からのレビューはこちらです!!(クリックしてください)

KIMG1065 KIMG1064

また、開口部も大きく通風もすばらしいテントになります。気になるクッションも「REVOLUTION」と同じ低反発マットレスで、寝心地はバツグンです。
Easy Camperシリーズで必須アイテムの”ひさし部分”も大きくしっかりしたつくりで、雨天や強風時でも安心です。

KIMG1056 KIMG1058 KIMG1057 KIMG1070

唯一の難点は、走行時は必ずカバーを掛けなければならないことです。
とてもしっかりした素材の「URBAN専用防水・防塵カバー」が付属しています。

上記カバーの収納方法はコツがあります。

KIMG2614

KIMG2615

このように左右2人で端をもって押さえながらクルクル巻いていくと、とてもコンパクトにまとめられます。

KIMG2617

その上で最後テントの下の隙間ににそのまま突っ込んでおけば、場所もとりません。
また、カバーをかける時はそのまま逆のことをすれば、カバーの広がろうとする力を利用して簡単に装着することができます。

上記のカバーをかける点以外は価格も安く、居住性も良いコストパフォーマンスにとても優れたテントです。
設営も専用ロッド3本で3か所をはめ込むだけで、ほんの数十秒で完成します。
アルミパイプフレームもとても剛性の高い素材となっており、テント生地もしっかりした防水生地となっています。

※(注意事項)幅が広くフレーム部分で1,500mmはあるので、軽自動車ではお使いになれません。