ご案内

モビリオスパイクにルーフテント「TOWER」&サイクルキャリアお取り付け

以前サイドオーニングのみお取り付けさせていただいたFさんよりご連絡があり、
ルーフテント「TOWER」のご注文をいただきました。
お車は車中泊旅行に最適な「モビリオスパイク」です。

このクラスの車種はルーフテントをつけても、車高が2080mmに収まるので、
憎き立駐の「高さ2100mm制限」(意外と多い)でもパスするので市中のほとんどの立駐に停めることができます。

車の中を工夫してフラットにしていたけど、やはりスペース的にももっと有効活用したいしクルマの利便性も上げたい!
ということで、ルーフテントだけでなく「サイクルキャリア」もお取付いただきました~

KIMG1555 KIMG1562

このスパイク、何かスタイリッシュだなと思いましたが、無限のカウリングのついたモデルでした。
リアのハッチバックの樹脂スポイラーが邪魔になって、何とサイクルキャリアのフックがつけられません・・・

Fさんの「何とかサイクルキャリアを取り付けたい!」いう強いご要望もあり、急遽リアスポイラーを外すことに・・・
両面テープ&ナットが圧入されていて、結構大変(T_T)

何か所か残っている「ナット部分」はご愛嬌、何とかお取り付けできました。
両面テープ部分をきれいにはがせば、そんなに見栄え的には気になりません。

KIMG1559KIMG1558

社内は様々な工夫が施され、デットスペースを有効に活用しつつ、フラットに寝られるように改造されています。
ずいぶん見栄えがいいな~と思っていると、

KIMG1560

なんとカラーボックスを横に置いていたのですね\(◎o◎)/
サイズ的にはピッタリです。荷物も入れられるし仕切りもあるし、なかなか素晴らしいアイデアですね!!

車中泊+車上泊(ルーフテント泊)の2通りの就寝方法が得られるだけで、クルマのユーティリィが大幅にアップします。
車中泊派の方にも、ぜひルーフテントをご検討いただきたいですね~
Fさんありがとうございました!