ご案内

いよいよ「新型TOWER」をエブリイワゴンにお取り付け!!

ようやく「新型TOWER」が入荷いたしました!!
今週より、先行予約されたお客様に随時お取り付けしていっております。

KIMG2544 KIMG2543 KIMG2542

デザインはよりスクエア感があり、なおかつ流線型の屋根を持つ美しいフォルムです!
より複雑なエアロ形状をしているので、屋根全体の剛性感は増しています。

ダンパー方式の採用により、立ち上がりは「ほんの一瞬」
バックルを外せば2~3秒で展開可能です!

また、ダンパー方式だけに安全にも配慮しロック機構のある「ステンレス製バックル」を前後4か所に、
また、片手でもリリースできる「ベルトロック」も左右4か所に配置、計8か所で確実安全にロックしています。

KIMG2502 KIMG2501

展開時はこのような感じです!

KIMG2540 KIMG2538

室内高は最高クラスの110CM!
座って天井を見上げるほどのゆとりで、かなりの解放感です!!

また、展開機構を構造的に変えた恩恵で、なんと後ろからの出入りも可能になりました~
もちろん従来通り左右からの出入りは可能です。

KIMG2530

そしていよいよ内部ですが・・・

KIMG2534 KIMG2533

ダンパー方式の採用により、やっぱり室内がとてもシンプルになりましたね。
これで寝袋のヒモをスクリュー部分に巻き込んでしまう悲劇とも無縁です。

また、すばらしいのは、「網戸を閉めた際に下側が開口しない」ということです。
今までのTOWERですと、ファスナーが左右両サイドだけでしたので、小さいお子様やワンちゃんが落下してしまう危険性がありました・・・
今回はすっかり改善され、その恐れは一切無くなりました!

またゆとりある室内高さとあいまって、すばらしい解放感ですね\(◎o◎)/
天井のキルティングもしっかりとリベット打ちされ、細部まで手を抜かずに仕上げられています。

そして収納時にかけるクロス式に張られた「ゴムフック」で、収納時のテント生地のはみ出しを最小限に抑えます
(もちろん室内を使う際に外しますよ~)

意外と使う「室内ポケット」も、左右2箇所にしっかりついています。天井に見えるループはランタン掛けですね。
もちろん「LEDライト」も標準付属です。

KIMG2532 KIMG2535

無骨なガスダンパー部分も完全にカバーを施され、実にいい感じです!

そして高い室内高を利用して、ゴムネットが標準装備されました!!
寝る際に上着を置いたりできるので、とても便利です。

KIMG2537

やはりしっかり張られたキルティングの床に、厚さ6cm(幅120cm×全長200CM)のぶ厚いマットレスを標準装備!
セミダブルサイズの市販のカバーがぴったりのサイズです。

 

収納時外寸は、幅137CM×全長210CM×高さ35CMになります。
高さがもう少し抑えられたら良かったかもしれませんが、それにより室内空間の居住性はあきらかに向上していますので、難しいところではあります。

新型TOWERの第一号となったTさんは、
アクティブに行動されるシニアの方です!
車の中もこの通り。

KIMG2541

ベットキットもおつけになっていて、これで室内、屋外の2通りの就寝方法が選べるようになりました!
1+1≧2 ∞無限大!! というメッセージを残していただきました。
まさに、このエブリイとルーフテントのハイブリット効果で、楽しみは無限大に広がりそうですね(#^.^#)

Tさん、ありがとうございました!