お客様の声

トヨタアイシスにルーフテント「REVO」お取り付け(真冬泊のレビュー付)

本日はトヨタアイシスにルーフテント「Easy Camper-REVORUTION」をお取り付けです。
この時期のお取り付けは雨降ると地獄ですが、天気に恵まれラッキーでした!

Tさんは20数年来のスキーヤーで、スキーへ行くたびにかかる宿泊費に頭を悩ましていたそうです。
ルーフテント泊しながらスキーを楽しみたいということで、フリー見学会にお越しいただき、気に入っていただき即決いただきました。

KIMG1869

トヨタ アイシスは屋根の形状も良く、とてもお取り付けしやすい部類のお車になります。

KIMG1870 KIMG1871 KIMG1872 KIMG1873

エマージェンシーロッド、工具レス脱着ユニット、伸縮ハシゴ等のオプションのご注文をいただきましたので、
エマージェンシーロッドは実際につけてみて説明させていただきました。

KIMG1874 KIMG1875

REVO専用カバーもご注文いただきました。
すっきりしたシルエットになり、風切音の低減、ルーフテントの汚れ防止、保護にもなるスグレモノです。

この日の夜はこの冬一番の寒さでしたが、Tさんはさっそくご自宅の駐車場でお泊りされて、
感想をメールで送っていただきました!
ご紹介させていただきます~

「昨晩、ルーフテントに泊まった感想ですが、「超快適!!」の一言に尽きますね。
 昨晩からかなり冷え込みましたが、「カセットガスヒーター」をテント内で1〜2分点けるだけで、一気に暖かくなります。

 テント内が暖まったらヒーターをすぐに消して、そのまま15分程度は寒くなくいられます。
 ベンチレーションもしっかり付いているので、換気もあまり気にしなくて良いのが嬉しいですね。 

 夜はヒーターを止めて冬山用の寝袋で寝ましたが、朝まで全く起きることなく爆睡状態でした(笑) 

 朝起きてテント内に置いておいた温度計を見ると「3.1℃」でしたが、ひさしを開けたらもっと寒かったので、恐らく0℃近かったと思います。
 今のところ結露も発生していないので、今週末の「スキー場車上泊」もかなり快適に過ごせるのではないか、とすごく期待しています!!」

 

なんとスバラシイレビュー・・・
このルーフテント「REVO」はすばらしい点がたくさんありますが、真冬の寒さでも「結露しない」というのは、野宿した人にしかわからないすばらしい利点なのです。
(※カセットガスのご使用については、くれぐれも換気と火気に注意してお使いくださいね)

車中泊でも、テント泊でも、内側からの「結露」はとても難しい問題です。
通気性を良くすれば当然寒くなるし、雨が侵入してしまいます・・・

このルーフテント「REVO」は、天井のみ通気性が良い素材を使用し、かつ外側の防水フライシートとの間に約5cm程度の通気層を設けているので、
防水・防風・結露対策にほぼ完ぺきに対応しているのです!!

KIMG0371←この隙間です。

また、寝る際は閉じることのできる「ひさし」も防寒・防風上とても役に立ちます!

KIMG0337←内側から閉めるとこんな感じです。

ここまで「野宿すること」に対してストイックに本格的な構造のルーフテントは今までなかったと思います。
Tさんは「雪山でのルーフテント泊」のレビューを送って下さるとのことですので、とても楽しみですね(^o^)丿
Tさんよろしくお願いします!!