お客様の声

ルーフテント「TOWER」のローコスト改造アイデア(お客様より)

ルーフテント「Easy Camper-TOWER」をご活用いただいている
Iさんより、すばらしいアイデアを教えていただきましたのでご紹介させていただきます。
(Iさん許可も取らずにすみません・・・)

「冬キャンプするとあそこのFRP剥き出しの部分が寒々として、なんか残念な感じで気になってました。 
ダンボールで工作してピッタリはまる型紙を作り、上下に銀マットを貼って防寒パーツを完成しました。

IMG_2569IMG_2571

これでテント内は完全にフラットになります。
ここに敷布団を敷いてシュラフで寝ればかなり良い感じだと思います。寒けりゃ更に毛布を掛けて…。
氷点下も体験しましたがルーフテント泊で大丈夫です。

IMG_2554

早く試したいから明日は自宅でテント泊するかなぁ(^^;;」

 

我々もこのパンタグラフ機構部分は最も気になっていた部分でして・・・
どうにかして改良したいと思っておりましたが、こんな方法があったとは・・・\(◎o◎)/驚きです!

これさえあれば、室内が完全フラットになるので、グリス汚れを気にせず布団やシュラフを広げられますね~
真冬の防寒対策にもなりそうです。
そして何よりすばらしいのは、ほとんどコストがかからないところです。

ダンボールで型紙を作って、銀マットを張って、ほんとにお金かけないで作られてます・・・が、効果はてきめんですね!
こうやって自分で考えて、工夫して、快適になるよう改造していくのが、私も「ルーフテントの面白さ」だと思います!!

Iさんすばらしい情報をありがとうございました<(_ _)>
冬の寒さもかえって楽しむつもりで、お互いルーフテントを使い倒していきましょう!